夏越祭を7月17・18日に斎行致します。


 『みなつきの 夏越の祓する人は、千年の命のぶというなり』と古歌によまれておりますように

私どもが常日頃、知らず知らずに犯す罪(苦しみ・悩み)や穢(気力のおとろえ)を人形に託して

祓いさり、身体と心を清めて茅輪くぐりのお祓(茅輪神事・拝殿前の茅の輪をくぐる)を受け、

ご家族の無病息災・家内安全をご祈願いただきます。


人形について・人形に氏名・年齢を書き、身体全身を撫で、息を3回吹きかけ、祓をたくされた人形はご持参か、ご郵送下さい。


3千円以上ご志納の方には『茅の輪守り』を送付申し上げます。

お申し込みは、住所・氏名を明記して、お申し込み下さい。